定期健診 & 愛知万博

8/26(金)梓の定期健診に愛知県春日井コロニーへ行った。
これは概ね3ヶ月に1回受診するもので、内科のチェックをするものです。
この2カ月で身長は約2センチ伸び、体重は約1キロ増えた。
その他として、胸が成長している。とのこと。コロニーでは今まで歯科の検診を受けていないので、次回の検診時に同時に歯科の受診することも決まった。これで次回は、内科、整形外科、歯科を受診する。
 
コロニー受診後、愛知万博へ行った。
子供たちはこれで3回目である。なかなか待ち時間が長く、日本の企業パビリオンには入場できない。今回もあきらめた。どうしても外国パビリオンが中心になる。車椅子の家族は、待たなくても入れてくれて助かった。
梓が好きなパビリオンは、スピード系の乗り物があるところだ。ドイツ・パビリオンの「ジェットコースター」、オーストリア・パビリオンの「雪そり」。大きな声を上げて楽しんだ。
 
 それにしても、万博のお土産売り場の繁盛の仕方は以上だった。まるで、ディズニーランドのようである。出口にも土産店があり、ボン・ボヤージがある。それと一緒だ。
 
万博のこぼれ話
※障害者駐車場のインターネット予約
 前日インターネットで、空車状況を確認したところ、『あまり余裕はありません』と表示されていた。すかさず、インターネットで予約したところ、『満車』と表示され予約できなかった。すぐさま、空車状況を確認したところ、また『あまり余裕はありません』と表示されており、再度予約したところ同様に予約できなかった。メールで、事務局に問い合わせたところ、『コンピューターで処理するため、予約ボタンを押されたときにはタッチの差で予約できなかったと思います。』という旨の返信がありました。
 馬鹿にするのもいい加減にしてほしいと思いました。ここで、そういう可能性は、ほんのわずかな確率しかないのに、あたかも、それが当たり前のように書くということは弱いものイジメをされているような気がした。なぜ弱いものいじめと感じたか、メール返信後、空車状況を確認したところ、前には、いっぱい空車日があったのに、1日を除いて(それも日曜日)、会期末まで全部『満車』になっていた。
 
※皇族のご訪問
 皇太子殿下がこの日ご訪問されていました。殿下がおとおりになられるルートの横にお手洗いがあり、子供のおしめを交換する目的でそのお手洗いへ行った。警備のおまわりさんが、雑踏の中、スムースにお手洗いまで案内してくれた。そのお手洗いの横に数少ない喫煙所が設けられており、他のお客さんが用を済ませたあと、タバコに火をつけようとしたとたん、皇族のお方が約20分後ここを通られるので、おタバコはやめてください。と説明しておられるのを耳にした。件の人はすぐに火をつけるのをあきらめられた。・・・日本はいい国です。外国ではこんなにはうまくいかないでしょう。
 
※VIPルーム
 各パビリオンには、VIPルームがあるとかねてより聞いていました。当然貴賓客がいらっしゃれば、おもてなしをしなければいけないので、必要と思います。その目的以外の利用方法として、見物客とパビリオンの間でトラブルが発生した場合、使用するようです。私も今回ちょっとしたトラブルがあり、苦情を二言、三言発したら、VIPルームへどうぞ。本心としては、一度はVIPルームなるものを覗いてみたいという好奇心はあったが、こんなところで余計な時間を費やしたくないという理由で、その場を立ち去った。立ち去るときに最後っ屁で『こんなことしてたら、ダメだよ』と悔し紛れに付け足した。
今回の写真は
  1. 国連館はオランウータン週間で保護問題を取り上げていました。
  2. アフリカ共同館前の木像と
  3. イタリア館のおしゃれなイス
  4. スイス館にて・・・アルプス気分
  5. オーストリア館・・・館内には雪の壁や雪そり遊びかできます
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中