おやど

八丁堀シャンテ
部屋の大きさは6畳ぐらいの和室で布団を4組敷くともうほとんどスペースはありませんでした。

朝食はバイキング方式、種類はたくさんありました。

毎朝、おなかがいっぱいになるまで食べました。お父さんたちは、経験から食べ過ぎに注意をしていました。というのは、今までバイキング方式の場合、必ずといってよいほど、リバースしていたからです。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください