昨日、もみすりを見ました

お父さんの実家は、兼業農家で、春は、田植え。秋には、稲刈り、脱穀そして、もみすりをします。昨日もみすりをしました。お父さん、おばあちゃんと私のいとこたちです。これで、1年分のお米は確保できました。しかし、新嘗祭までは新米を食べることができません。「つやつやした新米があれば、おかずはいらない」とお父さんは言います。また、籾殻を焼くときにいっしょにサツマイモも焼きますが、早く焼き芋も食べたいです。これは、年に1回しかできません。

写真の説明

妹と私これが出来たての玄米我が家の田んぼと里山玄米が出てきますもみを入れます籾殻です。燃やして焼き芋.…、籾摺り機にもみを入れます

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください