校庭の「せんだん」の花

「栴檀は双葉より芳し」(せんだんはふたばよりかんばし)と昔から言います。

せんだんの花小学校の校庭(今は運動場の一角)に大きなせんだんの木があります。学校では「せんだん広場」と称し、シンボルとなっています。

今、まさに花が咲き誇っています。

先人がこの地にせんだんの木を植えた目的を理解し、感謝しなければなりません。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください