お彼岸の中日

秋分の日』ともいいます。
『暑さ、寒さも彼岸まで』といいますが、春の彼岸と秋の彼岸では気温は随分違います。
日中の最高気温や最低気温も平均で10℃以上違うのではないでしょうか?
人間のみならず、家畜などの多様性を裏付ける諺なんでしょう。
 
お寺におまいりに行ってきました。
父は子どものとき、たくさんのいたずらをここでしたらしい・・・
お庫裏様の姿を見ると緊張するらしい。
 
 
それにしても「曼珠沙華」は毎年忘れずに咲きます。
仏の花らしいが、毒がある。なんとも不思議な花です。
『彼岸花』であれば、春にも咲いてよさそうなものであるが、遺伝子がそれを絶対に許さないのでょう。
 
広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中