インチキ「松茸ご飯」と「秋刀魚の塩焼き」

今日もやっちゃいました。
インチキ「松茸ご飯」は、昔、父が山行したとき、ご飯をコッヘルで炊いたときよく行いました。
キノコは山で適当に調達し、「松茸の味お吸い物」の粉末をお米に混ぜて炊きました。
20年前行ったことを子どもの前で実演しました。当時は「エリンギ」などなかったが、今は便利なキノコがある。

炭火で焼いた「秋刀魚の塩焼き」はやっぱり美味い。身離れも大変よろしい。
去年飼い犬が焼きあがった秋刀魚を盗み食いした。盗み食いと分かった理由は、喉に骨を刺さらかせ、咳をしたからだ。
その後が大変だった。少量のご飯を食べさせたが改善せず、咳は収まらなかった。翌日動物病院を受診。診断は、気管支に異常あり「命に関わるかもしれない。」と御宣託をいただいた。それ以降、犬は魚を食べたがるが絶対に食わせてない。
写真は、炊き上がりのインチキ「松茸ご飯」と「秋刀魚の塩焼き」

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中