声なき抵抗

アズサは金曜日の夜はいつもルンルンである。
週末は父親と過ごせるからである。
ところが今夜の父親は帰宅後の様子がどうもおかしい。リュックサックやヘルメットを取り出してウキウキし

てヰる。着替えも自分で取り出している。
父親の様子がおかしいことは飼い犬も気づいているようだ。
会話の端々に『豊科を深夜12時以降に通過する』とか『梓川サービスエリアがスマートエリアになった』と

いう声が聞こえてくる。
何とか行動の邪魔をしなければ・・・ 行ってしまう!
仮病になろうか、発作を起こそうか、残念ながら随意で出来ない。
帰宅時のお土産は、梓川サービスエリアで購入する「おやき」である。こんなものに騙されてなるものか。
ところで昨晩のTVプログラムで、青森県では「大判焼き」を「おやき」と呼ぶらしい。当地の古老は「太鼓

焼き」と呼ぶ。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中