小児神経科と整形外科の受診

コロニーのご配慮により、今回も複数の科目を受診できました。
整形外科は年2回のペースで受診しています。
5月は「コルセット」の誂え。12月は「クツ」の作成であす。
1年前にコルセットをこしらえてから体重は約5キロ増えた。比率であらわすと約8% の増加である。
常識で考えても体を補正でるものではなく、体に逆効果となり、害を与えると言っても過言ではない。これはどう考えてもおかしい。
これは医療制度の弊害だ。同じものをあてがうのに、公費では年に1回しか認められない。
医師は患者側の負担や医療費制度に気を使って、「コルセット」や「クツ」を年に1揃いずつしか作れないと言う。
成長期の子どもであれば、例えば身長が1年に10センチぐらい伸びる子どもはざらにいる。
国には、このあたりを配慮してもらいたいものだ。

((テーマ:コルセット)

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください