フェイスブックに「カブキ・キッズ・クラブ」というグループを立ち上げました

目的以降をお読みいただき、「カブキ・キッズ・クラブ」を訪問してください。

目的
 歌舞伎症候群家族の交流場の設置です。
 以前は、メーリングシステムを作成し会員間で意見交換をしていましたが、ファイル交換ソフトの悪用により個人情報が漏れ廃止した経緯があります。しかし、家族間での意見交換が必要なことは疑いの余地がありません。Facebookでは個人情報保護が改善されたため、福祉の向上に資することを目的に歌舞伎症候群の患者や家族の交流を促すためにFacebookの「グループ」を設けました。

ご存じない方のためにFacebookとはおよびその有用性について説明します。
①SNS=ソーシャル・ネットワーク・システム
②実名性が高く、友達も本当に知っている人だけ
③リアルタイム性が強い

Facebookでできること
ここでは「グループ」に的を絞り特徴を記載します。
1.グループは「内輪の集まり」である。
 グループは誰でも作成することができます。作成者が管理者となり、加わりたい人がグループに「参加」して、コミュニケーションを行います。
 グループはより密接なコミュニケーションをとるのに向いています。グループはプライベートと言い換えてもいいかもしれません。

2.チャットとドキュメントが特徴
 参加者以外には活動内容を一切見せないようにすることもできるので、プライベートなイベントにも使えます。また、参加者一覧がわかるのも特徴です。
 グループに備わっている機能をざっと紹介すると、ウォール、チャット、ドキュメント、クエスチョン、写真などがあります。

3.グループには以下の3つの種類あります。
●公開グループ    説明は省略します
●非公開グループ  説明は省略します
●秘密グループ ←「カブキ・キッズ・クラブ」はこのカテゴリー
 参加しているメンバーもコンテンツも、そしてグループの存在すら外部には公開されないグループです。
 このグループは、グループの作成者が招待を送ることでメンバーとして参加できます。
 秘密グループにより、なりすまし・スパム などが極端に発生しにくい。

管理者は何をするのか
 加わりたい人に、招待状を出す。管理者はコミュニケーションにタッチしません。

それでは「カブキ・キッズ・クラブ」に訪問してください。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中