「かがやきデイ・キャンプ」に乱入

 毎年の市の事業として、市の特別支援学級に在籍する全ての子どもたちを対象に大きな交流会が開催されます。
 今年は今日が開催日でした。交流会の内容はデイ・キャンプと音楽で構成されています。
当然のことながら義務教育期間中は授業の一環ですが、高校生の位置づけはあいまいで、学校から参加を促すお知らせがあったわけではありません。しかし、情報を知った以上は、9年間お世話になったこともあり、お礼を兼ねて顔を出しました。
 タイトルは「乱入」と書きましたが、別に暴れるわけでもなくおとなしくしていました。忘れずに覚えていただいた他校の先生や保護者の方々も沢山おいででした。

 時間の都合で1時間程度しか「デイ・キャンプ」を見られませんでしたが、「火起こし器」を使っての火起こしは、指導者の実践に培われた話術に障がいを持った子ども達もスタッフとして参加している保護者や先生方も聞き入り、濃密な時間を過すことができました。この間の子どもも大人も「目」はタイトル通り、とても「輝いて」いました。
多くの障がいを持った子ども達が集まりましたが、これだけの子どもたちが作ったアート作品を集めることができれば、すばらしい展覧会ができると感じたのは私1人だけではないでしょう。

(テーマ:かがやきデイ・キャンプ)
2006年 小学4年
2008年 小学6年
2009年 中学1年
2010年 中学2年

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中