障害児の大人へのステップについて

北米ネットワークから4本のビデオ紹介がありました。
詳細は次のURLの通りですが、製作者側の意図として、現在高校生もしくは高校入学直前の子どもの保護者に見てほしいとの事。
http://kabukisyndrome.com/content/transitioning-adulthood-videos
上から順番に
①法律や資産管理の人生設計
②高校卒業後に何ができるのか
③居住地(居場所)の決定
④医療サポートについて
このビデオの製作は”Nemours”という米国にある子どもの健康をシステムでサポートしている非営利財団。
財団創設は「デュポン社」
アメリカと日本では障害者福祉の制度が違うことは良くわかりますが、日本版のこういうビデオを作ってもらえれば、多くの家族は精神的に救くわれることでしょう。
制度として『ケアマネージャー』や『相談事業所』があることは分りますが、その導入部分としてこういうビデオは必要です。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中