11月ですが、稲がまだ立っています

自家用の稲は10月12日に稲刈りをし、即,天日干し。
10月30日に脱穀。
そして今日籾摺りをした。
籾摺りは大勢の『手』が必要なため、数年前から委託している。
籾摺りの結果、うるち米は約12俵とれた。
8月の日照不足により、平年並み。
ところで、まだ刈取られずに立っている稲もある。
きっとオペレーターの都合だと思う。
昨日も今日も悪天のため、稲刈りはできない。気の毒ですが、地面がぬかるんだため当分オアズケとなる。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中