もうすぐ震災から4年が経過します

震災から1ヵ月後茨城県高萩市にお見舞いに行きました。
当時は被害を受けた自治体に支援員の派遣や支援物資の手配をしていました。
その関係で被災地の状況(建物・インフラの被害、避難所状況)を自分の目で確認しました。
当時感じたのは、東北3県の状況はマスコミで報道されていました。茨城県には民放がないため、状況はほとんどわからなかった。
災害による被害状況の把握も放送局の有無によって『差』がでる。
写真は上から順に
JRの切符⇒簡易放射能測定器⇒市役所の被害⇒道路陥没⇒防波堤のズレ

SANY0148.JPG
SANY0149.JPG
SANY0153.JPG
SANY0169.JPG
SANY0166.JPG

海岸の状況
積まれたテトラポットが崩壊。津波・液状化の被害なし

(テーマ東日本大震災

)
2011年3月22日 10日経っても被災地家族の安否確認が取れない
2011年3月31日 初めて1家族と連絡がつきました
2011年4月 1日 上記について海外からも感動の便りがとどく
2011年4月11日 震災で修学旅行の日程および目的地が変更
2013年3月 5日 もうすぐ震災から3年が経過します

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中