夏休みの思いで(福祉施策)

いよいよ夏休みになりました。
しばらくは「夏休みの思い出」というタイトルで(福祉施策),(学校生活),(お出かけ),(医療機関)で経験したことを綴ろうと思います。
皆様のお役に立てれば幸いです。
福祉施策…不規則な生活になりがちの夏休みに、規則性をもたらすことは重要です。
特に、「デイサービス」。高等部入学を機に利用することになりました。
中学生までは利用しませんでした。その理由は障害者福祉制度の過渡期であり、デイサービスは一般的でなかったこととサービス利用の必要性を感じていなかった。
障害者福祉も「障害者自立支援法」から「障害者総合支援法」(2013.04.01施行)に改正され、利用しやすくなったのは事実です。

(テーマ夏休みの思いで(福祉施策))
2014年7月 高3 デイサービスの利用日数変更申請 必要です
2013年8月 高2 日中一次支援 & 放課後デイサービス 1日で2つ
2012年7月 高1 市の障害担当と相談 2回/週の利用

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中