限界に挑戦 パソコンのゲーム

今回紹介するゲームは主にインターネット経由でプレイしています。
療育手帳A判定の真の実力です。
成長の過程を見てください。あまり変わっていません。

2007-01-27 10歳パソコンに向かっているときの特徴(ブログ)
・朝から晩までパソコンに向かっていても飽きない。
・この集中力は自閉症児と共通点がある。

2013-07-20 16歳このゲームは5歳ぐらいから続けている(ビデオ)
(Windows95に最初からインストール)
・10年以上も続ければ上手くなる。
・視力が悪いため、目がモニターに近い。
・聴力もあまりないので、しょっちゅう音量を上げ、叱られる。
・よだれをたらしながら操作するため、マウスの交換頻度が高い。

2014-01-16 17歳「耳の肉芽」治癒後のパソコン(ビデオ)
・治癒に半年要しました。この間毎週総合病院へ通院しました。
・治癒中もパソコンをしない日はありませんでした。
・歌舞伎症候群は耳に要注意と言うことを改めて知りました。

2015-03-18 18歳算数の問題にチャレンジ(ビデオ) 他界2か月半前
特別支援学校高等部卒業後寂しくて、パソコンで『算数』に凝っています。
勿論正解を導き出すことはできません。
じれて母親に正解を乞います。
正解を入力された後は、さも自分で解けたように喜びます。
ビデオは正解をほぼ暗記した後に撮影したものです。
また、難しい問題までくると、リセットして、いちから(易しい問題から)やり直します。
なんとも自分勝手で、わがままな手法です。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中