障害者に効果が大きいとされる引き馬(ひきうま)を体験しました

知的障害児・者のための乗馬の効用は 東京障害者乗馬協会のweb に詳しく記載されていますので説明はそちらにお任せします。
障害者による乗馬の効用は予てから聞かされていました。ドイツではポピュラーということも併せて教えていただきました。
主人公は延べ3回体験しました。
1回目はで、中学2年生の折り長野県へ2泊3日(2010年5月18日~20日)で「諏訪総合学習」&「八ヶ岳親子ふれあいアカデミー」に出かけた折、校長先生の特段のご配慮により体験しました。
写真のスーツ姿の方が校長先生です。
IMG_0536.JPG

2回目は1回目の翌日、父と二人で単独行動し山梨県の「山梨県北杜市」で体験しました。これも前日の校長先生のアドバイスによるものです。
eyevioのまやかしに騙されて この大切なビデオはダウンロードもできず、葬られてしまった。
 ソニーブランドを信用しきった自分が情けない。
3回目はで15歳_高1。場所は岐阜県の日本昭和村 です。

馬が所定の場所に戻ると、「もう1回」と懇願しました。
どのような効果があったかはわかりませんが、主人公は喜びました。長く続けることにより、体幹が鍛えられる(脊柱側彎症に効果が大きい)と思われます。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中