卒業式(保育園、小学校、中学校、特別支援学校高等部)

まもなく「弥生三月です」。卒業式シーズンです。

2017-02-26.png

    
保育園は未満児(1歳)から始まりました。障害児と認定されたのは入園以降。
障害児保育は別に園を決めて既に実施していましたが、一般の保育園での未満児の障害児保育は初めての経験でした。
小学校は当時まだ「特殊学級」と呼ばれていました。
「保育園から間違えてきちゃった」と微笑ましく言われたものでした。
入学条件は「通学は家族が行うこと」。以降12年間家族が行いました。特に高等部の3年間は皆勤でした。
※義務教育は選択肢として養護学校(現:特別支援学校)や「義務教育の免除」がありましたが、(県・市)教育委員会と協議の結果、地元の小学校に通うことになりました。
中学校以降は「障害」に対する世間の認識も変わり、父が誰と戦うこともなく、スムーズに進みました。
よく「権利と義務」ということが言われます。両方とも実施してきたと思います。
(テーマ卒業)
2003年3月28日 保育園卒園アルバムから
2009年3月19日 小学校 式の後、三輪車でのパフォーマンス
2012年3月 8日 中学校 同学年はみんな優しい。これは成人式にも現れる
2015年3月11日 高等部 母親が撮影した写真で綴ります
2015年6月 4日 人生の卒業式 ・・・

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中