主人公も好きだった牡丹の花が咲き始めました

古来より美人を顕す言葉に
「たてば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」があります。
保護者は意識してこれらの植物を庭で栽培しています。
これらの中で1年のうちに最初に咲くのが牡丹です。
牡丹の種類は、島錦(5)・ハイヌーン(お休み)・花遊(6)・新七福神(お休み)・大正の光(2)・貴婦人(3)です。
()内の数値は今年の花芽の数
この内、花遊が咲き始めました。

(テーマ牡丹)
2015年4月25日 18歳 飼い犬と一緒に記念写真 花遊
2015年4月23日 18歳 朝から鑑賞会 貴婦人・花遊
2014年4月25日 17歳 祖母と鑑賞会 新七福神・ハイヌーン
咲き始めは昨年と同じぐらい。
と言うことは平年より早い。
今年の冬は去年より寒かったが、それは開花に関係ないようだ。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中