バセンジーのドッグセラピー17(生前最後の介助)

主人公を亡くした第1原因者はまぎれもなく保護者です。
それは十分承知しています。
私のような愚か者を出さないためにこのブログを続けています。
2015年5月10日のブログでは 通院したが効果がないことを綴っています。
併せて、飼い犬が心配していることも書いています。
DSC_0483.JPGDSC_0485.JPG

今日のバセンジーの写真です。
彼女も齢16歳となりました。
日中は布団の中で寝ています。1日のうちで睡眠時間が長くなりました。
05.09のバセ.jpg
近々フィラリアの薬をあてがいながら健康診断をしなくては。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク